ソーシャルレンディング投資記録(新)

クラウドファンディング投資家のSALLOWによる実践投資記録。ゆるリタイア志望。Twitter @SALLOW_SL

「SYLA Funding」申込準備完了。まだの方はこの週末に。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


更新情報はTwitterで配信しています。Twitter:SALLOW_SL




新規の事業者「SYLA Funding」への投資手続きが数日前に完了しました。
これで、SYLA Fundingの最初の案件に申込が可能です。

SYLA Fundingの案件は年明けまで募集が行われており、しかも抽選となっています。
そのため、今から口座申込をしてもなんとか間に合うのではないかと思います。おそらくはこの週末くらいがボーダーラインかと思いますので、検討されている方はお急ぎください。

<目次>

 
 

まずは会員登録

投資するためにはまず、SYLA Fundingへ会員登録をする必要があります。
会員登録については、下記の記事で説明していますので参考にしてください。

www.sallowsl.com
 
SYLA Fundingは、不動産事業者「シーラ」が運営する不動産投資型クラウドファンディング
シーラは好立地・高品質な物件が特徴で、入居率99%以上。周辺の口コミも一通り確認しましたが、ネガティブな情報は特にありませんでした。調子が良い会社だからと言えばそれまでですが、順調であることはまちがいなさそうです。
 
SYLA FUNDING(広告リンク)
SYLA FUNDING
 
 

ハガキが到着しました

上記の会員登録手続きが全て済むと、登録住所にハガキが届きます。
これは法律(犯罪収益移転防止法)に基づいて、出資者登録をした本人確認として送られるものです。

f:id:sallowsl:20191220110024j:plain

f:id:sallowsl:20191220110015j:plain
 
たいていこの手のハガキは事務的な表現のものが多いのですが、こちらでは中面にきちんと自社ブランドのマンションの写真を載せていました。
このハガキの受け取りを持って、投資準備は完了です。キーワードなどを入力する必要はありません。
 
 

現在の状況

サービス開始と同時に公開された案件は二つ。
いずれも募集期間は1/6の22:00までで、募集総額は埋まっていますが抽選のためまだ受け付けています。
競争率は現状でまだ2倍は超えていないので、私も投資申込をしてみようと思います。

f:id:sallowsl:20191220110018j:plain

f:id:sallowsl:20191220110020j:plain
 
わずかに利率が高くインカム型であることから、どちらかと言うと「スカイコート原宿」に人気が集まっているようです。
ただ、よく見たらキャピタル型の「SYFORME KOMAZAWA-DAIGAKU」はSYLAのオリジナルブランドで、入居率ほぼ100%に達するという優良案件でした。

SYLA Fundingの場合はどちらの案件でも劣後出資率は30%(つまり、対象不動産の価値下落30%までならその損はSYLA側が被る)なので、どちらを選んでも大した違いはないのではないか、と考えています。
新年最初の運試しに、申し込んでみようと思います。投資登録がまだの方は、下記リンクをご利用いただければ幸いです。
 
SYLA FUNDINGへの投資は、こちらからどうぞ(広告リンク)
SYLA FUNDING
 
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.