ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【追記あり】不動産投資型への新しい投資と、投資が償還された話題。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


更新情報はTwitterで配信しています。




クラウドファンディングの投資記録です。

今回は、新規で投資を行った話と、これまでの投資が償還された話。
両方とも不動産投資型の話題となります。


<目次>

 
 

FANTAS check PJ 第70号に投資

まずは、不動産投資型「FANTAS Funding(広告リンク)」の投資の記録から。

先日募集が行われた案件のうち、「FANTAS check PJ 第70号」に投資を行いました。
実は募集開始に間に合わず少し焦ったのですが、数分後にログインしたところ、目当ての案件はなんとか残っていました。


FANTAS funding 案件


「FANTAS check PJ 第70号」に100万円投資完了、すでに資金も振込済です。

これまで私はFANTAS Fundingの案件に8つ投資を行っていますが、今のところ遅延、貸し倒れ無しで全て予定通りの償還となっています。
今後もこの好調が持続されるよう願っています。
(FANTAS Fundingの場合利率は無理のない範囲ですし、劣後出資による元本の保全性があるので、楽観的に見ていますが)


FANTAS funding

(広告リンク)
 
 

人気が集まる案件の条件、だいたい分かりました。

今回は募集開始の瞬間には間に合わず、数分後にログインしたのは先に書いた通りです。

その時に一つだけ残っていた案件が70号であり、他の2案件はすでに埋まっていました。
実は今回の募集で人気が集まる案件について、2つのケースを予想していたのですが、そのうち本命が当たりました。
(ちゃんと、下記の記事で予想していました)


www.sallowsl.com


FANTAS funding 案件


まず第一人気になるのは、まちがいなく「高利率案件」だと思っていたのですが、これは正解。
4.0%の68号案件が最初に埋まったようです。

その次に埋まるのは、「都心ではない短期間案件」か「都心の長期間案件か」の2つのケースを想定しており、結果は前者。
つまり足下の状況で言えば、「利率が高い」→「同じ利率なら運用期間が短い」という順番で人気が集まるのだと想定しています。一連の新型コロナ問題が落ち着けば、また少し状況が変わってくるのかもしれませんが、今のところはこれでまちがいはないでしょう。


3ヶ月から、1万円からの小口不動産投資を試してみては?
FANTAS funding
FANTAS Funding(広告リンク)
 
 

SYLA fundingからは償還が行われました

もう一つの話題は、投資が償還された話題です。
SYLA Fundingのオープン1号案件に投資をしていたのですが、この案件が首尾良く償還されました。


SYLA funding 案件


SYLA funding 償還


SYLA fundingの案件は抽選ですが、まだあまり知られていないのか倍率は3~4倍と、運試しにはちょうどいいくらいかもしれません。
案件の価値が3割下がっても元本に影響がない「劣後出資」の仕組みがあり、利率も無理の無い範囲。

次の案件が出る前に、まずは会員登録してみてはいかがでしょうか。
登録には1週間くらいかかるはずなので、案件が出てからでは間に合わないことが多いです。


驚異の入居率99.8%、過去10年間でデフォルト無しの実績!
SYLA FUNDING
SYLA Funding(広告リンク)
 
 

(追記)金額確定、振込が行われました

5/20追記です。
償還金額が確定、振込が行われました。


SYLA 償還


50万円×4.42%×(3/12)×0.7952=¥4,393

日数の端数を考えればぴったりの金額で、無事案件は終了しました。次の案件が楽しみです。
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.